ご訪問ありがとうございます!!気軽にコメント残してくださいネ♪
しばらくの間、皆さまのBLOGへのご訪問でレスと代えさせていただきます。

2008年11月15日

動物愛護センター

動物愛護センターにおけるペット殺処分の実態。。。
先日テレビで放映されていたそうです。
10月に「ニュースZERO」で放映された後、たくさんの意見が届いての再放送。

大きな紙袋に飼い犬を入れて、処分の依頼に来たご夫婦。
この子は、このセンターから譲渡された子だそうです。
子供が飽きたとのことで、ガリガリに痩せた状態でセンターに
戻されました。
あまりにも身勝手過ぎる行為。

センターの職員さんの苦悩・・・そして思いやり・・・。
あまりにも多く収容できないため、命の辛い選択をしなければ
なりません。
病気等でもらい手がなさそうな子は、死を待つばかり・・・・・
正直…その子達の目を見ることができません。
人間の身勝手さから、尊いたくさんの命が奪われているのです。

年間数十万頭の犬猫が殺処分されているそうです。
とても悲しいことですが、これが現実なのです。

一人でも多くの方に現状を知って頂きたいと思い、アップさせて
頂きました。

いつも仲良くさせて頂いているみぞさんnaccoさんは、
里親活動や預かりをされていて、行き場のない子達を助けて
いらっしゃいます。
これから犬を飼おうとされている方がいたら、里親さんを待っている子が溢れている事を教えてあげてほしいです。

いつか・・・殺処分0になる世の中が来ることを願ってやみません。

ニックネーム naoco at 17:46 | TrackBack(0) | wanのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1573765
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック